生涯研修センター

各委員会の研修活動を統括

2017.8.14

【募集期間を延長】社会福祉士実習ステップアップ研修 ~実習指導者と実習生が一緒に考えるソーシャルワーク実践と実習~

相談援助実習では、実習指導者、実習生、実習担当教員の三者の連携・協働が不可欠です。事前打ち合わせや巡回指導で顔を合わせて話しあっているものの、いざ実習が始まるとさまざまな事態が生じます。実習指導者にも、実習生にも、それぞれの“想い”や“考え”がありますが、果たしてうまく共有できているでしょうか。
今回の研修は、実習指導者と実習生が協働し、実習期間中に、実習を円滑に・効果的に進める方法を模索するという新しい取り組みです。実習指導者と実習生が一緒に参加して頂きやすい開催日としました。実習指導者も実習生も、気になっているものの面と向かっては話しにくいことをグループワークで共有しませんか。そして課題と課題への対応を見つけ、明日からの実習に役立てて下さい!ぜひ養成校教員もご参加ください。もちろん、本年度は実習生を受け入れていない実習指導者の参加も大歓迎です。

●日時 2017年8月28日(月)10時~16時

●会場 きらめきプラザ/岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館 4階401会議室
岡山市北区南方2丁目13-1(岡山駅から徒歩約15分/バス「番町口・跨線橋東」下車3~4分)

●プログラム
【グループディスカッションⅠ】相談援助実習プログラムの困ったあれこれ、工夫あれこれ
【講義Ⅰ】 相談援助実習プログラミングを活用してソーシャルワークを伝える
【グループディスカッションⅡ】実習スーパービジョンの「困った」と「びっくり」と工夫あれこれ
【講義Ⅱ】実習スーパービジョンを効果的に進めるために

 

平成29年度 実習指導者ステップアッフ研修 募集要項

  • 〒700-0807
  • 岡山県岡山市北区南方2丁目
    13-1
  • 岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館(きらめきプラザ)7階
  • tel
    086-201-5253
    fax
    086-201-5340
  • (受付10時~16時)