生涯研修センター

各委員会の研修活動を統括

2018.4.26

総会記念講演会「越境する福祉‐福祉楽団の実践から考える‐」

社会福祉法人福祉楽団 理事長・㈱恋する豚研究所 代表取締役の飯田大輔による、総会記念講演会「越境する福祉‐福祉楽団の実践から考える‐」を行いますので、ご参加ください。

 

講演会募集チラシ

 

日 時:2018(平成30)年6月23日(土)15:00~16:30
会 場:岡山県総合ボランティアNPO会館「きらめきプラザ」 401会議室
〒700-0807 岡山県岡山市北区南方2-13-1
※きらめきプラザの駐車場は一般来館者用です。きらめきプラザの駐車場はご利用出来ませんので、ご了承ください。 来場時は公共交通機関でお越しください。お車でお越しの場合は、周辺の有料駐車場(各自負担)をご利用ください。
対 象:社会福祉士会会員 福祉関係団体職員 一般の人(事前申込制)
※ただし、会員以外の方の参加は、会場の定員を超える場合、お断りすることがあります。
参加費:無 料
問い合わせ・申し込み先:一般社団法人岡山県社会福祉士会
〒700-0807 岡山県岡山市北区南方2-13-1
岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館(きらめきプラザ)7階
tel086-201-5253  fax086-201-5340 (受付9時~17時)
Eメール:office@csw-okayama.org

 

【開催の趣旨】
2001年に千葉県香取市で特養開設から始まった社会福祉法人福祉楽団。地域の福祉ニーズに応え高齢者・障害者サービスを中心に7拠点25事業へと事業拡大してきているとともに、障害者就労支援では、在田牧場や「㈱恋する豚研究所」・直営レストラン、高級ス-パー等との連携で高品質・高付加価値豚肉加工品の製造・販売システムを構築し、さらに近年は、障害者就労と里山管理と薪炭供給事業のサイクルづくりを進めるなど、柔軟な発想で異業種連携を進めています。高齢者系施設・拠点においても企業型保育所の開設や地域の居場所・学習支援・遊び場づくり、みんなの食堂づくり、配食サービス、買物支援バス運行、高校生の下宿など地域公益的活動にも早くから取り組むなど、従来の福祉の発想を突き抜けた数々の実践・経営で国や全国から注目されています。同法人は人材確保・人材育成・福利厚生面で全国から注目されるユニークな人材戦略でも知られています。その法人設立準備期から中心となって牽引してきた若きリーダーをお招きし、私たちのソーシャルワーク実践や福祉観・支援観を振り返ります。

 

【講師プロフィール】
1978年、千葉県生まれ。2000年、東京農業大学農学部卒業。2001年、日本社会事業学校研究科修了。同年、社会福祉法人福祉楽団設立。2012年株式会社恋する豚研究所設立。2013年、千葉大学大学院人文社会科学研究科博士前期課程公共哲学専攻修了。特別養護老人ホームの相談員や施設長を経て、現在、社会福祉法人福祉楽団理事長、株式会社恋する豚研究所代表取締役。千葉大学非常勤講師、東京藝術大学非常勤講師。

  • 〒700-0807
  • 岡山県岡山市北区南方2丁目
    13-1
  • 岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館(きらめきプラザ)7階
  • tel
    086-201-5253
    fax
    086-201-5340
  • (受付 8:30~17:00)